猛暑で不眠症なら
糖尿病や高血圧になりやすい。 








猛暑で寝苦しい状況では
脳が休めなく睡眠障害と
なってしまう。


脳が休めないと
身体への指令が上手くいかずに、

結果として、眠りが浅く、
夜中に何回も起きてしまい、

自律神経やホルモンの分泌に
変調をきたし、糖尿病や
高血圧の危険性が高まるようだ。





不眠症には水出し緑茶だよ。 
お湯ではなくて
緑茶に氷を入れて2~3時間置く。

緑茶の成分には
リラックス効果のあるテニアンがあり

テアニンには脳の興奮を抑え、
神経の高ぶりを鎮めて、
睡眠の質を高めてくれるのだ。


猛暑の夜には、寝る前の一服、
水出し緑茶で快眠睡眠だよ。


      

         


スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None